冬のひらひらパンツ。



生地     …   ぽぷりさん
パターン   …   hibi+さん
ここ数年、秋冬に着るちょっと濃い目のグレーが大好きなのですが、なかなか下に合わせるボトムがなくて、
いつもワンパターンなコーデばかり…。
そこで、気になっていたパターンも使いたいこともあり、パンツを作ってみました。
生地はぽぷりさんのフレンチリネンのナチュールドドビー、それをhibi+さんの変形ロングキュロットにしてみました。



このドットのハギレを使い切りたかったので、ポケットにしました。これでスッキリ使い切り♪
ポケットの作り方は、one's oneさんのビスコットワンピや先日のfktkさんのサックワンピと同じ作り方で、とても楽でした。

選んだリネンは、別の色を以前縫ったことがあるけれど、ドビー織りのせいか、裁断も縫製もくにゅくにゅと動いてしまうので、その時には扱い方が上手く行かず…。
今回はその時の反省を生かして、例えば縫うときには押さえ金の前後の布を手できっちり固定して、ちょっとピンと引っ張る感じで縫っていくと、ステッチがきれいになりました。
裏なしのパンツですが、ふんわりとしたリネンなので、厚めのタイツやレギンスを穿くと大丈夫かな♪




数年前に買った、お気に入りのアラン模様のカーデです。こんな風に着たいなと思います^^




生地の色は↑の写真が一番近いかな。ブラウンイエローです。
足の内側の裾が長くて、外側が短くなったデザインです。ちょうど合いそうなブーツも持ってます♪
また春夏用にもいつか作ろうと思います。

たんまりと買い込んだ冬のアウター用の生地も気になって…というか、何か作らないと困るほどの量で…(苦笑)
パターンをようやく写したので、もう少ししたら作ろうと思います。

 

スポンサーサイト

It comments.










Track back Url of this Article
http://pooh-chann.jugem.jp/trackback/630
Track Back